未分類

宇野昌磨の海外の反応!アメリカからはこんな声も!

羽生結弦選手の次に来ると確実視されているのが宇野昌磨選手であります。
ここのところアメリカからの高評価が続いており、フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズのカナダ大会において
「明確な優勝候補」と断言され、(パトリック・チャンがいるにもかかわらず)
カナダSPでアメリカ解説者も興奮して絶賛していたのが印象的です。

今最高潮に達している、海外の反応をまとめてみました。

宇野昌磨の海外の反応

それでは、2017年10月28日、GPシリーズカナダ大会SPで100点以上を出した段階での宇野昌磨選手の
最新の海外の反応をシェアしていきます。アメリカサイトでも話題になりやすいです。
今大会+10月に寄せられているものを紹介していきます。

スターだ!
昌磨!!!今回はオリンピックに勝つチャンスもあるよ!
くそ~彼は調子がいいなあ
彼はスターだね。ただただ素晴らしい
昌磨はアーティスト、結弦はジャンプマスター。オリンピックで勝のは誰でしょうか?彼らはもちろん優勝候補です。
別次元のレベルだ
かなりいいスタートだが、オーバープログラムだ。振付も古くて飽きてきたな。これらはもう少し高いレベルでやる時に問題になると思う
(カナダSP)これは傑作だ!我々は新しいオリンピックチャンピオンを待っている!
素晴らしい。彼は簡単に力とスピードを生んで演技する。そして浮かぶようだ。
音楽もいいね
素晴らしいし、強い。すべてのエッジ、完璧な回転と自信に満ちた演技。彼は音楽についてもすごくよく理解している。完璧な4回転フリップだ。私は彼の永遠のファンになる
フリップ:12.30 + 2.29 GOE か!!!!彼は今日はかなり流動的だった。スピンとステップは間違いなく改善されてきている。それに興奮した!
この若い男はスケートの神に魅入られたろう。伝説になるかも

出典:https://www.youtube.com/watch?v=lO90RlMrt5Y
出典:https://www.youtube.com/watch?v=QmYbH4H0VJA&feature=youtu.be

ネイサン・チェンとの次世代対決

羽生結弦選手の次に来ると言われている、もう一人がネイサン・チェン選手であります。

Embed from Getty Images

2月には羽生結弦選手、宇野昌磨選手を押しのけて優勝した時もありました。

ネイサン・チェンはジャンプが羽生選手に匹敵します。

唯一4つを成功させていますが、アクセルジャンプに関しては苦手としています。
羽生選手・宇野選手もどんどん成功させていて、レベルがかなり高くなってきています。

チェン選手はバレエ経験もあるとのことで、今はジャンプ特化型の選手という感じで
課題は、表現力、演技構成と言われています。
バレエ経験もあるのでPCSももっと上げてくることが出来ると思いますので
そのへんレベルアップしてこれば非常に怖い選手と言えるでしょう。

宇野選手は芸術面で評価が高く、基礎点も固めてきてベテラン勢に追いつき追い越せの勢いとなっています。

恐らく今の時点だと、ノーミスでわずかに宇野選手がリードだと思いますが
どちらもすごい勢いで成長しているので、将来どうなるか全く予想が付きません。

まとめ

ネイサン・チェンはアメリカ出身の選手です。
アメリカ人はもちろんチェンを応援しますが、ネットを見ると宇野昌磨選手のアメリカ人ファンの多さにもびっくりします。
宇野選手はイケメンで華があるので非常にコメントも多く人気選手であることに変わりはありません。

カナダ大会では「アドレナリンが出すぎた」「調子が良すぎる」と発言していますが
見ていても本当に自分の世界に入っていますよね。
こんなに自己陶酔出来て演技するのがフィギュアスケートの醍醐味ですよね。
自己陶酔しているからこそ素晴らしい演技に見える、という感じがします。

男子スケートは羽生選手のせいで明らかにレベルが高いですよね。
少し前まで不可能だったジャンプが当たり前になって、出来る人が増えてきて
点数もすごいことになっています。

異次元が当たり前の感覚になってきて
それに追いついていく宇野選手などの若い選手。
これからますますフィギュアスケートから目が離せません。

■関連記事
宇野昌磨と羽生結弦の実力比較!平昌オリンピックの金メダリストはどっち?

宇野昌磨と羽生結弦がつけてるネックレスについて値段やメーカーを調べてみた結果

本田真凛の海外の反応!人気は国内だけではないがメディアの持ち上げに違和感

関連記事

  1. 高尾山で温泉日帰りできるところと混雑具合を知る方法!

  2. 斎藤慧ドーピングでアセタゾラミドが不可解で思い出すカメラ事件にネットの…

  3. 2018年甲子園!話題の超新星達を一挙紹介!

  4. 清宮幸太郎が甲子園とその後に魅せた軌跡

  5. 柴崎岳復帰戦?テレビ放送見る方法は?

  6. DAZNの画質と評判ってどうなの?カクカクになる?ネットの評判は本当?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP