グループリーグ

クロアチア、初の決勝戦進出!!フランスとの決勝戦の見所とネットの意見は?

2-1でクロアチア勝利!

準決勝、イングランド対クロアチア
先に先制したのはイングランド。
得意のセットプレーからの得点だった。

トリッピアーの直接フリーキックがクロアチアのゴールネットを揺らした。
だがこれはクロアチアのGKのポジションミスだと言ってもいい。

キーパーから見て右の位置にポジションをおいたGK。
しかし蹴られたボールはキーパーの反対だった。
おそらく壁の高さもあり、左は捨てていたのだろう。
だがこれをトリッピアーは見逃さなかった。

キーパーが中央にポジションをとっていれば
防げたであろうフリーキックでクロアチアは失点をした。

しかし後半、クロアチアのぺリシッチが同点打を決めると
勢いはクロアチアに傾いた。
流れるようなパス回しから果敢にイングランド陣内に攻め込む。

そして延長後半、マリオが逆転打を決めた。

急ぐイングランドは前線にロングパスを上げるも
クロアチアの厚い守備に阻まれる。

そして120分の末、試合はクロアチア初の決勝進出となった。

最後まで献身的に走りぬいた「10番」モドリッチ。
このモドリッチの攻守がクロアチアの勝利を導いたと言ってもいい。

52年ぶりの決勝戦を目指したイングランドは、フランスに敗れたベルギーと
3位決定戦に挑むことになった。

フランス対クロアチア

これで2018FIFAワールド杯ロシア大会の決勝戦は
フランス対クロアチアとなった。

初の優勝を目指すクロアチア代表に立ちはだかるのは、
今大会負け無しで、20年ぶりの優勝を目指すフランス代表!

ともに死闘を勝ち上がってきたチーム。
ついに今大会のナンバー1が決まる!!

ネットの意見

まとめ


クロアチアはエムバペのスピードに追いつけるか。
グリエーズマンのドリブルを止めれるか。

そしてフランスはクロアチアの堅い守備を崩せるか。
セットプレーを回避できるのか。

見所が満載の決勝戦になることだろう。

関連記事

  1. ロシアW杯準々決勝直前特集!死闘を勝ち抜いてきた8か国と今後の見所!

  2. 2018年ロシアW杯!日本代表の軌跡と戦績まとめ!

  3. フランス代表エムバペ!!その戦績と実力は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP