未分類

フランス代表エムバペ!!その戦績と実力は?

ついに決勝トーナメントが幕を明けたFIFAワールドカップ2018ロシア大会!!
メッシ率いるアルゼンチン、クリスティアーノ・ロナウド率いるポルトガルが1回戦で姿を消し、優勝候補スペインがPK戦の末開催国ロシアに敗れるなど、
グループステージ同様、大波乱となっている決勝トーナメント。

優勝候補が続々ロシアを去る中、スター軍団フランス代表はその勢いが留まる事をしらない。

そんなフランス代表に、次世代のスターと言われる若き天才エースがその才能を開花させた。

かつてジダン等名高い選手が背負ってきたフランスの10番を受け継いだ選手。
それがエムバペだ!!

決勝T1回戦、アルゼンチン代表に2得点をあげたこの選手をピックアップしようと思う。

エムバペとは

初めて耳にする人も少なくないだろう。
それもそのはず。エムバペは現在19歳。初代表として試合に出たのは18歳だ。
彼は、地元フランスリーグのパリ・サンジェルマンに所属している。

今大会のW杯まではほぼ無名の選手だったが、その経歴をさかのぼると10代とは思えない活躍をしている。

2016-17、2017-18年とフランスリーグ、リーグ・アンでベストイレブンに選出され
同じ年、最優秀若手賞も受賞している。
そして、2017年にはかつてルーニー、メッシ、アグエロ、バロテッリ等も受賞した
ゴールデンボーイ賞も獲得している。

そして今大会、決勝Tで2得点をあげ、W杯史上最年少得点者となった。

エムバペの武器は、圧倒的なスピード、ドリブル能力、そして決定力だ。
アルゼンチン代表の守備陣を置き去りにするほどのスピードで、相手DFもファウルでしか止められないスピードを誇る。
そのファウルでフランスはPKを獲得し、得点に絡んだエムバペ。

アルゼンチン対フランスを見たサッカーファンは、これが19歳なのかと驚いたことだろう。
エムバペの2得点の活躍もあり、フランス代表は2回戦へとコマを進めた。

ネットの意見

次世代のスーパースタープレイヤー!

エムバペはこの1試合で圧倒的な存在感を表した。
かつてこんな10代ストライカーがいただろうか。
某メディアでは、メッシとの世界ナンバー1プレイヤーの世代交代とも囁かれている。

本人も元フランス代表ジダンに憧れていると言ってる通り、フランスにジダン以来のスパースターが舞い込んできた。

今やサッカー界のスターといえばメッシ、クリスティアーノ・ロナウド、ネイマール、ハメス・ロドリゲス
スアレス、イグアイン等世界でその名を轟かせている名選手ばかりだが
次世代のナンバー1プレイヤーになるのはもはやエムバペではないか。と思わされる脅威のプレーを見せた。

今のスーパスター達が最後のW杯であろう今大会。

次世代のスーパースターは4年後、2022年カタール大会を自分の大会にしてしまうのか。
ジダン、アンリが姿を消したフランス代表に、新たな新星が生まれた今大会。

フランス代表は決勝までいけるのか。そしてエムバペはどこまで才能を伸ばすのか。

今大会の決勝トーナメント、フランス代表、いやエムバペから目を離せなくなりそうだが
2022年のカタール大会も楽しみだ。

また成長した23歳のスーパースター、エムバペがそこに立っているのが今から目に浮かぶ…。

関連記事

  1. NHK受信料は義務なの?罰則など発生するか調べてみた!

  2. イサンファの海外の反応!小平奈緒と仲良しなの?

  3. 設楽悠太の腕につけたものは何?啓太との見分け方は?

  4. 盗塁成功率驚異の100%!!神里和毅選手の意外な社会人野球時代

  5. はじめの一歩は終わり?最終回を予感させる描写にネットがざわつくR…

  6. ロードレイジって呼称がかっこいいからやめた方がいい!と炎上する理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP