ボクシング

村田諒太が試合中笑いが出る理由

村田選手vsエンダム選手、戦っている途中に書いています。あ、勝ちました!

ツイッター見ていると
「村田が笑ってる」「笑ってて余裕やな」「サイコパスっぽくて怖い」
なんてつぶやきが多いです。
確かに笑っているように見えますね。
この理由についてシェアしていきます。

>>10/23 ニュースにもなり追記しました。

村田諒太が試合中笑いが出る理由は?

村田諒太選手、試合中笑っていますね。

前回の「ビジョントレーニング」と同じく、村田選手はけっこう変わった(いや、プロにとっては当たり前なのかもしれないですが)
一般人にとっては変わったことをしています。

試合中に笑っているのはなぜか?

それは2つの理由があるようです。

試合中に笑う理由その1

つぶやいている人いますね。

これはマラソンの高橋尚子選手とかもやっていましたが、身体の緊張感とかをほぐすために
笑顔を作る、ということはいろんな競技のプロの間で言われることですね。

表情筋にメンタルが表れやすいものです。
逆に表情筋をコントロールすることでメンタルをコントロールするという手法となります。

よく見るとテニスとか、マラソンとか、その他いろんなスポーツで意識してやっている人いますね。
フェデラーとか。

試合中に笑う理由その2

これは推測も入りますが、ボクシングは相手に与える印象、プレッシャーのやりありも勝負のひとつです。
表情、威嚇、によって相手のメンタルを揺さぶるのもやりすぎない範囲であれば
それは有効なことです。

喧嘩に近いですから、喧嘩ってまず眼力で相手を威嚇しますよね。
弱い人はにらまれただけで腰が引けてしまうものです。

眼力もあり、笑う余裕ある人だと、精神的に優位に立っているように他者からは見えます。

そういう雰囲気を意図的に作り出しているとも言えます。
笑うことで「自分の方が余裕があり、優位である」ということをアピールしているひとつなのかもしれません。

試合中に笑う理由その3

マウスピースによってそのように見えることがあります。
ボクシングでマウスピースつけるのはもう常識ですが、選手によってより選手にあったマウスピースが用意されています。
皆さん噛み癖というのが人によって全然違いますからね。
村田選手のマウスピースは大きめにも見えます。
それで、噛んで白いのが見えて笑っているようにも見えたりします。

>>10/23 試合翌日 追記

記者に「笑い」について問われ村田選手本人が答えていました。

「因果が難しいですね」
(理由を明確にするのは難しいという意味かな?)

「1つはプレッシャーを相手にかけること。
あとは純粋にたのしかったんでしょうね」

と答えています。

これから言えることは、綿密に「こうだから笑う」と決めているとは言えないということだと思います。
「本能的に、笑った方がいいと思ったから笑った」
と私はとらえました。

「因果が難しい」というのはそういうことでは?
後付けの意味として「プレッシャーをかける」「楽しむため」の2つを加えたのだと思います。

あの大舞台を楽しめるというのは本当に素晴らしいですね。
イケメンで好青年で、本当にかっこいいです。

笑う村田諒太選手へのネットの反応

まとめ

笑うのは戦略でしょう。

そして、今勝ちました!
7回終了時TKO勝ちということで、前予想通りでもありますが、やはり村田選手の方が実力的に上でした。
そして、久しぶりのミドル級王者誕生!

嬉しいですね。是非、ゴロフキンが衰えたあたりで倒して政権交代していただきたい!

■関連記事

村田諒太とゴロフキンもし戦ったら?「スパーリングやったことも」「GGGにはまだまだ」

村田諒太の次戦初防衛相手は誰?予想まとめ

村田諒太のビジョントレーニングってなんだ?「あ、だからパンチをよけられるのか」

エンダムは本当に強い?戦績を詳細にまとめた結果

関連記事

  1. ネリ体重超過に炎上!グローブがウイニングってどう違うの?

  2. ネリの戦績と評価まとめ「パンチは強烈」「スーパーチャンピオン候補」

  3. ロマチェンコvsリナレスの予想まとめ「難しい」「今年一番の注目カード!…

  4. 村田諒太の再戦のテレビ放送時間と反応まとめ!n

  5. 井上尚弥強すぎヤバイ…具体的にその強さを言葉で表現してみた…

  6. エンダムは本当に強い?戦績を詳細にまとめた結果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP