時事ニュース

栄和人氏の経歴は? 伊調馨 パワハラに信じられないの声

週刊文春が3月1日発売号で、国民栄誉賞を受賞した伊調馨選手が、レスリング界名伯楽の栄和人氏をパワハラで告発したという衝撃の記事を掲載。
ネットもざわついています。
栄和人氏の経歴などをまとめました。

栄和人氏の経歴

栄氏は鹿児島県奄美市出身の57歳。
日本体育大出身の元レスリング選手で、ソウル五輪にも出場経験があります。

コーチとしてだけではなく、現役時代も輝かしい成績を残しています。

■世界選手権
1987年 クレルモン=フェラン 62kg級 銅メダル

■アジア大会
1986年 ソウル 62kg級 銀メダル

■レスリングアジア選手権
1983年 テヘラン 62kg級 金メダル
1989年 茨城 62kg級 金メダル

■男子 レスリング・グレコローマン
レスリングアジア選手権
1983年 テヘラン 62kg級 銀メダル

参考:wikipedia

現役引退後はコーチとなり、これまで五輪4連覇を果たした伊調馨選手をはじめ、同じく国民栄誉賞を受けた「霊長類最強女子」吉田沙保里選手や、土性沙羅選手、登坂絵莉選手ら数々の五輪メダリストを育てた名将として知られています。

五輪の金メダルの瞬間に、選手たちを肩車して喜ぶ姿でもおなじみです。
現在は至学館大学レスリング部監督や日本レスリング協会強化本部長を務めています。

伊調馨選手へのパワハラって本当?

週刊文春などの報道によると、伊調選手側は今年1月、レスリング協会を管轄する内閣府に告発状を提出。
内容は、栄氏によって、自分が師事するコーチが左遷されるなど不当に圧力を受けたり、練習拠点を出入り禁止にされるといった、数々のパワハラ行為を受けたというものです。

伊調選手は練習もままならず、このままでは2年後に迫る東京五輪へも影響しかねないとのことです。
これに対し栄氏は、メディアの取材に「けんかはしてないし、出入り禁止など言ったこともない」と告発内容を否定しています。

告訴状の一部を見てと、伊調選手本人からもそのような発言を引き出しているところから
事実のようですが、実際栄氏ってお笑い番組にも出てすごく面白い人だと思っていただけに
ショックですね。

しかし、報道も100%丸のみしていいとは限りません。
何かしら見えない真実があるような気もしますね。

ネットの反応まとめ

ちょっと…マジか… なかなかショッキングな記事なんですけど
事実は分からないけど、合う合わないでやはり人間だからそういうのはあるんじゃないかな
セクハラ、パワハラもろもろあると思うが加害者に自覚がないコトが問題、さらに被害者にもそれ同様の自覚が告発するまで無かったことが残念だ
この手の事件は加害者に問題意識がないのが殆どなのだ
また文春砲が炸裂か。話題の選手であり強化本部長だから大騒ぎになるのでは
いくら権力あっても伊調さんにパワハラはできん、返り討ちにあいそうやし…
東京五輪を成功させるためには、伊調選手が必要。しかし、このままでは…。何か解決策を!
パワハラの主はどこの強者?と思ったら栄和人氏。事実だとしたら、明るい頭やキャラとは裏腹に闇が深いね
栄和人氏とはどういう人なんだろう。熱血というイメージしかないのだが、それがパワハラに?
国民栄誉賞以降なんか不穏なんだよねレスリング界って。2020東京で一番期待の高いジャンルだけにこれからどうなる事か?
出典:Twitter

まとめ

伊調馨選手、最近メディアなどへの露出が何となく少ないなあ、と感じていましたが、まさかこうしたことも背景にあったのでしょうか。
「五輪4連覇・国民栄誉賞」という超大物選手からの告発だけに、事態は深刻です。

テレビなどで拝見する栄氏は、大変明るくて選手の信頼も厚そうなイメージでしたので、にわかには信じられない思いの方も多いのではないでしょうか。
東京五輪が迫る中、政府や関係者には非常に頭の痛い問題となりそうです。

■関連記事

東京五輪マスコット決定に海外の反応は?「日本の小学生の好みは理解できない」「ほとんど最初の「ア」を選ぶ」

関連記事

  1. リステリア菌の日本の事例と症状を調べてみた!なぜ南アや豪州で集団感染が…

  2. 10月10日北朝鮮は過去発射はないのになぜ騒がれる?「雨だしないと思う…

  3. 愛媛マラソンがネット中継で途中経過が分かるよ!視聴方法はこれ!n

  4. コインチェックがコールセンターバイト大量募集はなぜ?予想まとめ「この時…

  5. ながら運転の罰則厳格化でこれに決まりそう!「賛成!」「ナビを見るのは?…

  6. パラダイス文書の日本人一覧は?鳩山由紀夫元首相ら数名が 反応まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP