未分類

エンゼルス大谷翔平タイムリーヒットでオープン戦打者デビュー!動画と反応まとめ

エンゼルスの大谷翔平選手(23)が26日(日本時間27日)、敵地・パドレスとのオープン戦で2番・指名打者として先発出場し、
第3打席でタイムリーヒットを放ち打者としてのオープン戦での鮮烈なデビューを果たしました。反応まとめもまとめました。

エンゼルス大谷翔平タイムリーヒットでオープン戦打者デビュー!動画と反応は

24日ブルワーズ戦で投手デビューしていた大谷が、早速打者としてのデビューを、素晴らしい形で果たしました。

大谷は初回の第1打席は四球、2回の第2打席も四球だったものの、5回の第3打席で、センター前にタイムリーヒットを放ちました。
これで大谷は初安打初打点を記録したことになります。

この後、代打を送られ、打者としての最初の試合を終えた大谷は、右投げ左投げそれぞれの投手と対戦でき、
ランナーがいる場合といない場合とどちらも経験できたので、すごい内容の濃い試合だったのではと話していたそうです。

打者としてのデビュー前に、エンゼルスのヒットコーチのエリック・ヒンスケは、大谷について、二刀流は、ベーブルイス以来の地図のない航海のようなものだ。

「彼は別ものだと思う。私たちは彼を見守って行かねばならない。私たちはゲーム中に彼がヒットを打つところを見たことがない。
・・・彼がフィールドで才能をどのように見せるか心配している。」
と言っていたが、これにさっそく一つの答えを出した形だ。

エンゼルスは毎日大谷を評価して、ピッチャーとバッターの両方でどのように仕事を処理できるかを判断しています
ビリー・エプラーゼネラルマネージャーは、チームが客観的な指標とテストを使って大谷の状態を評価していると述べていました(www.ocregister.com参照)。

この大谷打者デビューについてのネットの反応を見てみましょう。

大谷オープン戦打者デビューに関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

さすが大谷だとの声や、バッターとしての期待が大きいとの声も聞かれます。

まとめ

これで、3月29日に予定されているMLBの開幕戦のサンフランシスコ・ジャイアンツとロサンゼルス・ドジャースがますます待ち遠しくなりました。
大谷の大リーグで投手として、打者としてどのように起用され、また活躍するのか今から楽しみです。

■関連記事

関連記事

  1. 武尊が負けた相手・京谷祐希とは?現在どうしてるのか

  2. 【速報】横浜DeNAロペス選手、登録抹消が正式決定

  3. 大谷翔平がパドレスやドジャースを断った理由

  4. 【初心者向け】続かない初心者のための「続けるランニング」

  5. 坂本花織のアメリは衣装も振り付けも独特で必見!反応まとめ

  6. 大谷翔平の海外の反応!メジャー行きは本当に歓迎されているか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP