プロ野球

【速報】内川聖一選手、日本人51人目の2000本安打達成!

2018年の5月9日、ソフトバンクの内川聖一内野手(35)が9日、メットライフドームで行われた西武6回戦で通算2000安打を達成しました。

この記録は昨年9月8日にタイガースの鳥谷敬が達成して以来、プロ野球史上51人目の記録となっています。

「4番・一塁」で先発出場

今月5日のオリックス戦の第2打席で1999安打目を打って以降、14打席ノーヒットと長い足踏みをしていたが、
本日5月9日の西武戦で8回の第4打席で2番手・武隈からセンター前ヒットを放ち、多くの偉大な選手が建てた記録に肩を並べました。

節目の数字まで残り25本として今季に臨み、プロ入り18年目のキリ良い本日の1800試合目での達成になりました。

内川は大分工から00年ドラフト1位で横浜入り。
8年目に一塁のレギュラーに定着して初めて規定打席に到達し、自身初の首位打者に。打率・378は、右打者のプロ野球記録となった。
10年オフにFA権を行使してソフトバンクに移籍。1年目に打率・338をマークし、40年ぶり2人目となる両リーグ首位打者となった。
WBCには09、13、17年と3大会に出場しています。

これに対するネットの意見は

となっています!

関連記事

  1. 藤浪晋太郎の成績不振に4つの説!どれがもっとも確からしいか?

  2. 島田海吏選手の陸上の実力と盗塁の成績は?1年目の目安の数字も公開!

  3. スプリット名投手の系譜!ホークス最強ピッチャー列伝

  4. 【速報・動画あり】筒香選手、5月初ホームラン

  5. 2018年の巨人が絶不調?その不調の原因は?

  6. 【2018年FA一覧あり】FA権の取得条件をもう一度おさらい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP