未分類

高木美帆のスピードスケート自己ベストタイムと海外の反応!

スピードスケート高木美帆選手が1500mにて1分54秒55の銀メダルを獲得しました。
15歳のころから天才少女として注目されていたことを知っている身としては
とても嬉しい気持ちでいっぱいです。
顔つきとか随分変わった気がしますが、かなり苦労を乗り越えてきたように思えます。

この記録は自己ベストと比べてどうなのだろう?と思って調べてみました。
また、海外の反応とともに見ていきましょう。

高木美帆のスピードスケート自己ベストタイム

まず高木美帆選手のスピードスケートの経歴を簡単に見ていきましょう。

出身:北海道中川郡幕別町
所属:日本体育大学
誕生日:1994年5月22日の23歳
身長:163.5cm

・短距離~長距離のスピードスケートをこなすオールラウンダー
・姉も同じ競技をする高木菜那
・2009年1月の全日本ジュニアスピードスケート選手権で総合優勝
・同年、ジュニアワールドカップで500m、1000m優勝
・同年12月に1500mを1分59秒47の中学新記録
・中学生での五輪代表は史上最年少
・しかしバンクーバー五輪では振るわず
・2012年ワールドカップで1000mで1分15秒40の世界ジュニア新記録
・2013年ソチ五輪選考会で振るわず落選
・2017年世界オールラウンド選手権 銅 この歳から復調の兆し

高木美帆選手の自己ベストタイムは以下

1000m:1分12秒63
1500m:1分51秒49(日本記録)
3000m:4分1秒35(低地自己ベスト)

ということで、今回自己ベストよりは3秒ほど遅かったのではありますが、
ここは勝負の駆け引きの場で、記録よりもメダルだったのでしょう。

海外の反応・日本の反応

「日本の誇りです!」

「金には届かなかったものの、4年前は代表入りさえできなかったから素晴らしい」

おめでとう!ソチに落ちて4年、本当によく頑張った見事でした!
惜しかった!でもおめでとう
悔しい気持ちも大きいかもしれないけど、バンクーバーの頃からずっと楽しみにしていたメダルをついに取ってくれて嬉しすぎる
オランダ強い
涙に感動した
苦労してきた分、喜びも大きい
解説の人も感極まってた。私も泣いた
歓喜の涙だったんでしょうか。無念の涙だったんでしょうか。気になりました
オランダ勢はオリンピックになると、なぜこんなに強いのか?
オランダ1-2-3に割って入った。記録保持者アメリカのベルフスマにも勝った。
限りなく金に近い銀だと思う。

出典:twitter

まとめ

高木選手の苦労を知っていると今回のレースは目頭熱くなるものでありました!
最後泣いていたのが、本当に喜びなのかくやしさなのかどっちか分からなかったですが
どっちもあるけど、ややくやしさなのかな、という感じがしました。

本当に感動しました。
お疲れ様でした!

■関連記事

小平奈緒の海外の反応まとめ

佐藤綾乃の出身地厚岸町とは?評価反応まとめ

高木美帆のスピードスケートのコーチはオランダ人!なぜ最高の結果を実現できたのか?

下町ボブスレーの性能は本当にラトビア以下?不採用の予兆は昨年11月に!

関連記事

  1. ダルビッシュ有の登板予定と視聴方法(ライブ中継)!ワールドシリーズで今…

  2. ゴロフキンvsアルバレスの再戦予想とオッズまとめ

  3. 平昌オリンピック閉会式の時間と視聴方法!ネットで見れないの?n

  4. 時津風一門から元寺尾の錣山親方など三親方離脱へ!2月の理事選どうなる?…

  5. 日馬富士の退職金2億になぜ?と炎上ぎみ「協会は依頼退職でいいのか?」

  6. ディズニースカイはいつオープン?反応まとめ「どんな乗り物か楽しみ」「年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP