NBA

ステファン・カリーが語るバスケットボール

今回で最後となりましたステファン・カリー特集。
最後にお届けするテーマは『ステファン・カリーとバスケットボール』です。
ステファン・カリーにとってのバスケットボール、バスケットボールの本質。そんなところをあげていきたいと思います。

ステファン・カリーの代名詞『3ポイントシュート』

ステファン・カリーが語るのは『NBAに限らずバスケットボールで活躍していく為には、何か一つ強力な武器となる物を磨くこと』と発言しています。
その中でも3ポイントを中心としたアウトシューターを目指す人達に向けて、自身から3つのアドバイスをしていました。以下の通りです。

バランスの重要性が大事。

「バランスを保つ事が大切なんだ。ほとんどの人がジャンプショットで意識するのは手だけど、大切なのはむしろバスケットに対して正対することで、良いバランスを保つことなんだ。」

フォロースルーの固定。

「フォロースルーを固定する必要が有る。そうすることですべてのショットに毎回毎回安定性をもたらす事が出来るんだ。みんな違ったフォームを持っている。NBAの選手もみんな違った方法でシュートしてるでしょ? でもベストシューターは必ず必ず同じフォロースルーで打ってるんだ。」

シュートフォームに一貫性を。

「最後に大切なのは毎回同じフォームでシュートする事。どのシュートも、どんな場面でも。これにはたくさんの練習が必要になるんだ。」

以上の3つが3ポイントを決めるアドバイスだそうです。
これは現役選手にとって、とても良い情報になるのではないでしょうか。

デメリットを補うのがバスケットボール

現代のバスケットボールはシュートが上手くなくてもディフェンスが上手ければ活躍できる。
それは自分が点を取らずとも徹底した守りの役割をこなすことで、スコアラーが点を取ってくれるから。
ステファン・カリーの父デル・カリーは

「私はスピードが無く、高く飛ぶことが出来なかった、だから生きる為に早くシュートを放つ必要があった」
と語ります。
そうすることで、実際にクイックシュートという強力な武器一つ持ったデル・カリーは活躍することが出来たのです。

息子のステファン・カリーはシュートを活かす為のスピードも、クイックネスも全てを兼ね備えている。
そこに父デル・カリー直伝のクイック・シュートを織り交ぜる事で、ディフェンスに一切の隙を与えなくしました。
もしこの記事を読んでいる読者が全てを完璧にこなそうと思うなら、それよりもまず自身の強力な武器を磨くことをおススメしたいと思います。
ぜひ、皆さんの活躍を願っています。

ネットの声

幾度となくハーフコートショットを決めているステファン・カリー。
その勢いが止まることはなく、試合でシュートが放たれるだけで歓声が沸き、ネットを通過する頃にはスタンディングオーベ-ション。
なんて光景はしばしば見られます。
当然ネット中継でも反応は同じ。

「アメイジング!カリー!」
「こんなの防ぎようがありません。」
「ハーフコートからでも乱れることのない綺麗なフォーム。決めることにも驚きですが、その綺麗なフォームで届く事にも驚きです」

など。

まとめ

ここまで御読了ありがとうございました。
如何でしたでしょうか。今回のステファン・カリー特集。
結構バスケットボールプレイヤー向けのニッチな特集となりましたが、ステファン・カリーの魅力は数字を他の選手と比較してもらえれば一目瞭然となっています。
メジャーリーグで言う所のサイ・ヤング投手シャーザーとでも言うべきでしょうかね。
そんなステファン・カリーの特集は今回で最後となってはしまいますが、今後も大活躍の選なのでぜひこれからも注目していきましょう。
ということで次回もご期待ください、ありがとうございました!!

関連記事

  1. 富樫勇樹とこれからのバスケットボール界の在り方

  2. バスケットボールプレイヤー富樫勇樹の強さの理由

  3. ステファン・カリーのシュートの正体を探るため彼の過去に迫る!

  4. 【NBAのスーパースター】ウォリアーズの3Pシューター ステファン・カ…

  5. 【渡米決定】田中力の現在と潜在能力

  6. アジアNo.1PG【司令塔】富樫勇樹の戦績と実力に迫る!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP