未分類

膝痛にアボカドが効くって本当?たけしの家庭の医学で話題に!

膝痛によく効く食べ物と言われるものとしてアボカドがあります。を飲むよりいいという人もいます。むしろアボカドが薬だと。
先日『たけしの家庭の医学』でも取り上げられていて、本当に効くのか…と思わず見入ってしまいました。
どうしてアボカドが膝痛に効くのか、その内容を紹介していきたいと思います。

膝痛にはアボカドが薬代わり!その理由は?

アボカドが膝痛に効く理由は、中に含まれているASUという成分があるからです。
ASUはアボカド大豆不けん化物とも言われ、軟骨が溶けるのを防ぎ、傷ついた軟骨を修復することを助ける働きがあると言われています。
また、膝軟骨を壊す酵素をつくらせない働きがあるので、膝痛の軽減、動きが良くなるなどの膝痛の改善を確認することもできます。
また、老化防止にもなるビタミンEも多く含んでいるので、老化が気になる方にも効果的な食べ物と言えます。
欧米ではすでにアボカドから抽出した成分を変形性膝関節症の薬として販売されているなど、アボカドの成分を商品化して膝痛改善に取り組んでいます。

アボカドの量と調理

アボカドはほぼ輸入に頼っている食物です。
多くはメキシコから輸入されます。
メキシコは世界で1番のアボカド産出国であり、膝の状態も良い方が多いようです。
アボカドの摂取量は大体1週間に3個半ほど食べれば十分効果を期待できると思いますが、毎日少しづつ食べるだけでも効果を発揮します。
アボカドをしっかり食べていくには調理の方法も知っておくと良いです。

一般的にはアボカドはサラダにして、違う野菜と一緒に食べると思います。
ただ、アボカドはサラダ以外にもスープにして飲むこともできますし、海鮮丼の中にアボカドを入れて一緒に食べることもできます。
他の野菜と一緒にスムージーなどにして飲むこともできます。
メキシコではアボカドをフライにしたり、グラタンの中に入れて食べる方法もあるようです。
このようにアボカドは調理の方法はいろいろあるので、いろんな方法でアボカドの成分を摂取することができます。

ネットの反応、評価は

ネットでアボカドの評価や反応はどうなのか紹介します。

https://twitter.com/miyu_rm8/status/940888462290329601

フィギュアの時期もありますし、織田さんが出ていたのでスケート選手の膝を心配する人が多かったですね。

普通に歳をとると、膝痛める人が多いので興味を持った人は多かったようですね!

まとめ

アボカドは膝痛に良く効く食べ物として、効果があるのはうそではないようですね。
海外ではすでにアボカドの成分を利用して薬の販売もしているようなので、アボカドを食べていれば膝痛の改善も行えるのだと思います。
ただ、日本で毎日アボカドを食べていくのが難しいことがあります。

値段も安くはないので、アボカドを毎日食べていくのはお金がかかるかもしれません。
膝痛を防ぐために、若いときからアボカドを食べておくとより良いみたいなので、積極的にアボカドを食べていくのが良いとは思います。

■関連記事

>>玉ねぎヨーグルト(得する人損する人)のレシピとお味は?「辛い」「本当に痩せるなら食べる」

>>ラク痩せ体操のやり方!高橋克典紹介のが簡単すぎてびっくり!腸腰筋のすごさを解説

関連記事

  1. 藤崎彩織ふたごは文藝の話題作りなのか?真の評価を検証してわかったこと

  2. イチローはいつ引退するの?本人は50歳まで現役をやる覚悟!?

  3. アンソニージョシュアはワイルダー以上!?戦績をまとめてみた

  4. ルマンドアイスが関東で買えるのはいつ?感想まとめ

  5. 瞬間接着剤が手についたらどうすれば!?焦ることはない3つの知っておきた…

  6. フェルナンド・トーレス/スペイン【神の子】の戦績、サガン鳥栖への移籍は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP