MLB

DAZNとMLB中継についての関係性は?DAZNでMLBは見れる?

いつも閲覧から御読了までお世話になっております。
今回挙げていくテーマはDAZNとメジャーリーグについてです。
今や世界で活躍するスーパースター大谷翔平や、ダルビッシュ有、田中将大といった選手達の所属する日本人保有のメジャーチームは多くなってきました。
そういった環境の中で、DAZNは抜群の放送状態を構築しています。
というのも大谷翔平を獲得したエンゼルスの試合は全試合中継。他の日本人選手が出場する試合も1日4試合を放送します。
そんな諸事情なんかも含めて、『DAZNとMLB』という部分に焦点を当てていこうと思います。

DAZNを選ぶその最大の利点

それはレギュラーシーズンだけでなく、オールスターゲーム、ポストシーズン、ワールドシリーズとメジャーの注目ゲームを余すことなく放送。
それだけでなく、日本人解説者による選手インタビューや現地取材に始まり、オールスター戦では恒例のホームランダービーも日本語解説付きで、DAZNはMLBの全てを楽しむ為の環境が整っているのです。

スマホ・タブレットでは専用アプリを入れることで、片手間に見ることが出来るというのもメリットですよね。
そしてこれもやはりNPB(日本プロ野球)中継も込みこみで1,750円。ドコモユーザーなら980円と本当に驚きの価格です。
さらにさらに、これらメジャーの試合も全部見逃し放送が可能なのでいつでも見ることが出来ます。

また忙しい方の為に、日本人選手特化型のハイライト動画も配信してくれるので、日本人選手がどんなプレーをしたのかだけを確認したい方には非常に便利です。

これからを期待されるDAZNの道

昨今ではテレビ離れが深刻化されているメディア業界ですが、逆に急成長を遂げているのがネット放映媒体です。
無料から有料までその趣旨は大きく変動するものの、共通して言えるのが登録者の上昇率が飛躍的だということです。
AbemaTVなんかはYoutubeにまで進出し、一躍注目を置かれる朝日TV系列の新提供局となりました。
このAbemaとYoutubeは若い層を中心にテレビの視聴率を大幅に下げる要因となっていますが、その分潤いを得ている分野でもあります。

同様に有料放送の分野にいて、黑船とまで言われているのがDAZNなのです。
それは本来の有料放送というものが、テレビではなくスマホで見れるから。
だからこそ、今後を期待されるDAZNとしてはMLBをはじめスポーツという分野をもっと若い世代に伝える為、
重要な一役を担っているといっても過言ではありません。
若い世代に最も近い位置にいるからこそ、出来る事。それを今後の課題として取り上げて行けたなら、
更なる飛躍を遂げられるのではないかと一つの意見として考えております。

ネットの声

大谷翔平の試合を全試合生配信というのは、かなり大きな要因となっているようです。
そのウェイトは3割近いとも言われ、ユーザー層は大きく分けてサッカー・NPB・MLBと区別されるほど。
そのMLBで詳細を挙げると大谷目的がおよそ7割。
これは認めざるおえない大谷フィーバーです。

「大谷の試合を見られるとなれば、加入しないという選択肢はないだろ」
「今まではニュースでしか見れなかった、こういうサービスをもっと取り上げてほしい」
「メジャーといえば衛生放送(BS放送)という感じだったけど、時代の変化を感じる」
こんな意見がやはり多い様です。

まとめ

いかがでしたか?
やはりニュースでしかスポーツを見ないと言う方が多いようですが、実際の試合というのをじっくり見るのも楽しいもの。
それはスポーツに興味を持った時点で分かっていることだと思います。
今回はそんな方々に訴えかける内容となってしまいましたが、ぜひ一度体験していただきたく申し上げさせていただきました。
興奮と手に汗握る熱きプレーを、ぜひDAZNで!
それではまた次回お会いしましょう!!
御読了いただきありがとうございました!!!

関連記事

  1. ダルビッシュ有の海外の反応が最高潮!カブスが絶賛!動画あり

  2. 【イチローの人間離れ】イチローの安打率と驚異の偉業

  3. 大谷翔平のエンゼルスでの背番号17はいったいなぜなのか?過去の選手から…

  4. 大谷翔平がパドレスやドジャースを断った理由

  5. イチローの復帰先は日本の可能性が高い? MLBとどっちが望み?

  6. 【速報・動画あり】メジャー史上最速右腕誕生-ジョーダン・ヒックス(10…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP