未分類

菅野智之のメジャー評価は?移籍の可能性を探る!

防御率1.59で2017年度の沢村賞を初受賞した菅野智之に、いよいよメジャー行きかという声が挙がっている。
メジャー評価はどの程度か、また移籍の可能性について探った。

菅野智之のメジャー評価と移籍の可能性を探る!

まず、米国での評価はどうなのでしょう?

メジャーの評価は?

WBC前の、3月3日のHouston Astros communityの記事には、WBCでのMLB以外の注目選手の4番目に挙げられており、
記事の最後には、菅野智之は2017年WBCの日本のトップスターターであり、
松坂、岩隈、上原、ダルビッシュが日本にもたらした金を再度もたらす力になるだろう。

日本がそれを達成すれば、菅野智之も彼らと同じ道をたどるのではと書いていました。

残念ながら、日本のWBC金メダルは叶いませんでしたが、菅野智之は準決勝の日本対アメリカ戦に先発し、
6回を2安打、1失点とクオリティスタートし、WBCアメリカのレイランド監督から菅野について
「今夜の日本の先発投手はメジャーリーグの投手だ」
「彼は良い、本当に彼に感銘を受けた」と最大の褒め言葉を投げかけられています(MLB.COM 3/22参照)。

さらに、この菅野の勝因は優れたスピンにあり、1分当たりの回転数は1年前のコディアレンや
ダルビッシュに相当すると評価しており、これが空振りやフライを打たせることにつながると評価しています。

ただ、この時点で、メジャーリーグのスカウトのリストに載せられるようになるかは不明だと書いています。

すなわち、メジャーでは、ダルビッシュなみの評価を受けていると思われます。

次の日本で菅野智之がメジャー級かどうかのネットの意見を見てみましょう。

日本のネットの反応や評価は?

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

菅野ならメジャーでもやれるという意見の外、凡投手なるなどなかなか厳しい意見もありますが、
巨人ファンとしては、メジャーに行かないでという声が多いようです。

では、菅野智之のメジャー行になにが障害となるか?を見てみましょう。

メジャーへの障害は?

1. 田中将大や前田健太が使ったポスティング移籍を巨人が認めないとすれば、海外FA権の取得が必須となります。
「海外FA」権を取得するには9シーズンの出場選手登録日数が必要です。2013年に最初に登録されましたので、
今シーズンが5シーズン目で、あと4シーズンすなわち2021年のシーズン終了まで待つ必要があります。そのとき、菅野は31歳となっています。

2.  菅野智之といえば、2011年のドラフト会議の騒動を思い出させます。日本ハムに1位指名された菅野智之が、
これを拒否し、1年間浪人して、希望の巨人に翌年入団したという騒動です。

東海大元監督の原貢の孫、巨人元監督の原辰徳の甥ということは良く知られています。
相当巨人愛が強そうで、今後も巨人に今シーズンのようなことが続き、巨人に居ては、いくら活躍しても先が見えないという状況にならない限り、
本人からメジャーへ行きたいと言い出さないのではと思われています。
そこが最大の障害であるとも言えます。

ここで、これまで、メジャー移籍した選手の年齢と実績を見てみましょう。

2007年以降のメジャー移籍選手の実績

システム上当然ながら、ポスティングで移籍した選手は20代、FA行使選手は30代と明確に分かれています。
便宜上、メジャーでの勝利数を目安に、メジャーで成功したケースをピンクに色付けしました。

ポスティングでの成功率は80%となります。年齢が若いという点と、所属球団にあらがっても、
メジャーに行きたいという意欲の表れではないかと思われます。

一方、FA行使の場合は、40%となります。やはり、年齢的にピークを過ぎているのと、キャリアーを積んだ後の、
若い頃の夢をかなえたいという願望は、前記の何が何でも成功するんだという背水の陣の考えとの差があるのではないでしょうか。
もちろん人により大きく異なるとは思えますが。

先発で、成功した最高齢者は、黒田博樹の33歳です。
菅野の31歳に可能性はないとは言えません。
結局は本人の挑戦への意欲にかかっていると言えるでしょう。

まとめ

このまま行けば、メジャーの評価は十分高く、若いうちにポスティング制度を利用して移籍すれば、成功の可能性はかなり高いと思われます。

しかし、これが許されず、31歳以降にFA行使で移籍する場合は、本人が相当の覚悟をして、
真にメジャーで活躍する意欲を持たない限り、危険が多いように思えます。

一番は本人が果たしてメジャー移籍にどれだけ意欲や覚悟を持っているかにかかっているように思えます。
■関連記事
ダルビッシュ有の登板予定と視聴方法(ライブ中継)!ワールドシリーズで今年最後のメジャーNo.1スライダーを堪能せよ!

関連記事

  1. 小野公誠~史上初、初打席・最終打席ホームランを打った「古田の控え」~

  2. 清宮幸太郎が甲子園とその後に魅せた軌跡

  3. 【神童】那須川天心、その戦歴と今後への展望

  4. 拳四朗の年齢は?お父さんは何者?彼の思うボクシング道についてとネットの…

  5. トランプ大統領夕食会のメニュー判明!ワインの値段等を調べてみた結果

  6. 清宮のためにセがDH制度導入?ネットは炎上気味!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP