プロ野球

【速報】横浜DeNAロペス選手、登録抹消が正式決定

横浜の大黒柱がついに抹消されました。

NPBは4日午後、横浜DeNAベイスターズのホセ・ロペス選手が出場登録抹消されたと発表。

交流戦で波に乗りたいベイスターズにとっては非常に大きな痛手となりました。

公示情報はコチラ


チームにとって大きな痛手

ホセ・ロペス選手が先月29日の楽天戦で痛めていた足について、チームは抹消という形で休養を与える意向を示しました。

29日のまとめ動画はコチラ

ここ数試合は指名打者や代打で出場していましたが、6/5(火)から6/10(日)まで本拠地横浜で6連戦。

翌週からは遠征での6連戦が控えているため、長期的に最善のタイミングを見て抹消したものと思われます。

ロペス選手は2018年6月4日時点で
打率.319(セ・7位)
ホームラン15本(セ・1位タイ)
41打点(セ・1位)

とチームを引っ張る存在です。

もちろん得点力不足に直結しますが、右太もも裏という、治りにくく古傷化しやすい箇所を痛めてしまいましたので「仕方ない」という見方が大半なようです。

ネットの声



関連記事

  1. 清宮幸太郎が甲子園とその後に魅せた軌跡

  2. 柳田悠岐FAの可能性。円熟期に入ったスラッガーの行き先とは。

  3. 松坂大輔が年俸2000万円で台湾球界入りを模索!なぜ?n

  4. 小林誠司~巨人の愛されイケメン捕手~【フライハイつぼやき】

  5. 将来のツバメの大砲『廣岡大志』登録抹消…【フライハイつぼやき】

  6. 【速報】楽天ドラフト1位の近藤弘樹選手、まさかの途中降板?その理由は

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP