未分類

大谷翔平がブーイングが多い理由!覆せるか?「人気の証」「結果次第で天国か地獄」

大谷翔平選手のメジャー初登板が4月2日に迫っている。
打者では3月31日にデビューし初ヒットを記録したが、敵地でのその打席前のブーイングは酷かった。
解説者の岩村氏も「かつてない」と不思議に。
いったいなぜ大きなブーイングが起こったのか?その理由と、今後を占ってみた。

大谷翔平がブーイングが多い理由

大谷翔平選手が3月31日メジャー初打席のデビュー戦で打席前にかなりブーイングがありました。
以下の動画で分かるかどうか。

分かりにくいですが、特に現地にいた人からは大きく指摘され、ニュースでも取り上げられました。
解説者によると敵地とはいえ、スーパースターでもこれは珍しいとのこと。

いったいなぜこんなにブーイングが起こったのか?

これは推測でしかありませんが、ネットの声も加味して考えると以下が挙げられます。

1、マスコミによる好待遇に嫉妬している

2、マスコミで持ち上げられる割にはOP戦での成績が悪く納得いってない気持ちの表れ

3、ドジャースも大谷獲得に動いていた時期があったので来なかったことで非歓迎を表している

などが考えられます。

また、日本ではあまり取り上げられませんが、正直なところ当サイトでも取り上げましたように「海外の反応」は非常に厳しいものでした。
それはOP戦の成績が悪く、4人の新人がマイナー送りにされたにも関わらず、その1人よりも成績が悪いのにも関わらずメジャー入りとなった
大谷選手に納得いかない人がやはりいるからです。

参考:大谷翔平の先発予定が決定!視聴方法は?海外の反応は荒れ気味

これは、エンゼルスのファンであっても、そうでなくともやはり厳しいメジャーで、「贔屓されている」と見られているのは
否定できないことなのです。

個人的な予想ではありますが、日本のマスコミがあまり大きく取り上げない
「贔屓」扱いに対するファンの怒りが顕在するのは否定できない事実で、
今回それが異例のブーイングという形で現われたと言えるでしょう。

もちろん、結果さえ出せば、それらはひっくりかえせます。結果を出してほしい。

大谷翔平の先発はどうなるか!?

オープン戦では散々な数字を残してしまった大谷選手。

打率1割2分5厘
オープン戦防御率27.00
と数字はよくない。

いろいろと心配してしまうが、チームとの関係は良好だと報道されている。
明るく、チームメイトとスマホゲームやゴルフを楽しんでいるとのこと。

参考:https://www.jiji.com/jc/v4?id=shoheishimura0001

以下がオープン戦の投球。

そして、最新の投球の様子。

そんな4月2日の大谷翔平選手の投球は、初月無料のDAZNで見ることが出来ます。
ネット回線さえよければ最高に楽しめる媒体ですね。

大谷翔平ブーイングや先発に対するネットの反応

https://twitter.com/wyeth1111/status/980218862426705921

まとめ

いかがでしょうか?

見てる方もバッターよりも投手の方が緊張しますよね。
一球一球胃が軋みます(笑
それだけ勝てた時は最高に気持ちいい。

大谷翔平選手、ブーイングがあるだけ嫉妬され注目されている証です。
特に先発1発目は重要でしょう。
是非いい結果を残してほしいところです。

関連記事

  1. ネリの海外の反応!無期限資格停止とは?「期限を設定した方がむしろいい」…

  2. 【2018年放送日決定】【エル・クラシコ】のベスト3選手と日程

  3. 清宮幸太郎~課題となる守備へ~

  4. カカ引退の理由と反応まとめ「突破力はNo.1」「1つの時代の終わり」n…

  5. 大谷翔平の先発予定が決定!視聴方法は?海外の反応は荒れ気味

  6. 小平奈緒の海外の反応まとめ

コメント

    • 通りすがり2
    • 2018年 4月 09日

    >それだけ勝てた時は最高に気持ちいい。
    良かったですね~♪
    今、日本中が気持ちいい!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP