未分類

松井蓮之選手の評価と姉がまさかの松井愛莉!嫉妬を通り越した涙の件

高校サッカーもいよいよ終盤ですが準決に残っている矢板中央の松井蓮之選手(れんじ)がまさかの
女優でモデルの松井愛莉さんの弟ということが発覚し、羨ましい限りでついつい注目してしまうという
流れであります。

松井蓮之選手はどのような評価を得ている選手なのでしょうか?
今後プロ志向なのでしょうか?
いろいろ気になりますね。見ていきましょう。

松井蓮之選手の評価は?

優勝候補の2角であった青森山田と東福岡が破れ高校サッカーが波乱を帯びています。
しかし、4強に残っているのは強い高校に変わりありません。
流経大柏 vs 矢板中央
上田西 vs 前橋育英

あ、今1-0で負けてしまったことが分かりました。
決勝見たかった…。

まずは松井蓮之選手のプロフを見ていきましょう。

所属:矢板中央高(栃木)
出身:福島
背番号:7
ポジション:MF
誕生:2000-02-27 現在17歳
身長・体重:178cm/72kg
学年 :3年
その他:U-17日本代表MF
:U-16日本代表

矢板中央高は強豪校に変わりありませんが全国優勝経験はないようです。

チーム自体が守りが強いということがよく言われます。

ボランチかCBを任されて活躍していたが、途中は「自分のポジションがボランチなのか、CBなのか。ちょっと自分を見失った時期もあった」
という時期もあったという。
評価されているのは
・屈強なフィジカル
・出足の鋭い守備
・攻撃センス
・予測しながら動いてのインターセプト

参考:https://goo.gl/CFu75Q

考えてしまうところがある(本人談)とも言っていますが、逆に言えばかなり頭を使っているようにも思えます。

進路は大学に決まっているようですね。

まるで彼女かっ!姉は女優の松井愛莉

4年前高校サッカー応援マネジャーに抜擢されて開会式なんかにも出ていた記憶がある松井愛莉さんですが
なんと弟がこの松井蓮之選手だということです。似てない…

しかし、報道を聞くとまるで「彼女かっ!」と突っ込みたくなるやり取り。

・「試合前にLINEで”頑張ってね”と送ってもらって、勇気づけられた」と笑顔を見せる
・「おめでとう、明日も見に行くから頑張ってと言われた」

いいですね。そりゃ頑張ります。

姉・松井愛莉さんが与えた影響は確かにあって、本人も

「お姉ちゃんが先に“選手権デビュー”していて、俺も絶対に出てやると思っていて、それが叶って良かった」

「お姉ちゃんが凄くて、自分は全然まだまだなので、今は、お姉ちゃんの弟が松井蓮之だみたいになっているんですよ。逆の立ち場にしたいですね。もっと有名になって、『松井蓮之のお姉ちゃんが松井愛莉だ』、みたいにしたいと思っています。お姉ちゃんはいつも頑張ろうと思わせてくれる存在。ここまで本当にドラマだったりで頑張っているので、自分も負けたくないですし、頑張ってもっと高みを目指していきたい」

出典:https://goo.gl/dFh7Ya

素晴らしすぎて言葉が出ないです…。

こんなに高めある理想的な兄弟、いいですね。

ネットの反応

羨ましいなー 自身も世代別の日本代表だし、何て家族だ
つーか世代別日本代表なんか(笑)スゴ‼️
姉が松井愛莉って最高かよ
なんちゅう勝ち組の人生歩んでんだよ
前世でどんだけ徳積んだんですか?
弟は普通に上手いと思う
負けて愛莉ちゃんが泣いててもらい泣きした。
自分も松井愛莉にお祈りされたい人生だった…

出典:twitter

「最高かよっ」って言葉が多かったです(笑

まとめ

しかし、矢板中央が負けて松井愛莉さん泣いていたそうですね。
そこまで思い入れがあって弟を応援していたってことがすごく衝撃ですね。

兄弟の活躍を心から思うというその絆の強さ(しかも松井愛莉)素晴らしい兄弟愛です。

これは宣伝とか暇だから応援に行っていたわけではないということが伝わってきます。
今の時代にあんまり聞かないストーリーなので、
真面目に心が温まり、もはや嫉妬を通り越し2人を応援したくなりました。

大学行っても是非活躍してプロでも見たいですね!

■関連記事

>>高校サッカーの試合時間ハーフ40分の理由は?「盛り上がらない!」「PK多いな」

関連記事

  1. マーレン・ルンビは美人で実力も本物!海外の反応「高梨沙羅とライバルにな…

  2. 宇野昌磨の海外の反応!アメリカからはこんな声も!

  3. 上田仁選手の世界卓球ランキングは?「強い!」「大逆転」

  4. 柴崎岳は11月28日復帰する?真野恵里菜報道後初の試合となるか?n

  5. 初詣海外の反応に対する日本人の言い分は?「八百万の神の国」「根底には、…

  6. フランス代表エムバペ!!その戦績と実力は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP