未分類

羽生結弦のプーさんシャワーはいつから始まったの?

羽生結弦選手のプーさんシャワーはいつから始まったのでしょうか?
すっかり定番化したプーさんシャワーですが、どんなきっかけでいつから始まったのか気になります。
調べてわかったことをシェアしていきたいと思います!

羽生結弦のプーさんシャワーがすごい!いつからなの?

羽生結弦選手の演技後に大量のプーさんのぬいぐるみが投げ込まれる通称「プーさんシャワー」。
すっかり定番化した恒例行事ですが、今回の平昌五輪でもプーさんシャワーの勢いはものすごいようです。

先日のSPの演技後のプーさんシャワーの様子がツイッターに投稿されていたのでご覧ください。

https://twitter.com/ma_0x0x_omg2/status/964373155337797632

たしかにすごい勢いで大量のプーさんが投げ込まれていますね笑
この勢いはまさに文字通りシャワーと呼ぶにふさわしいでしょう。

そしてこの大量に投げ込まれたプーさんのぬいぐるみ、羽生選手はたびたび大切に持ち帰っているらしく、今月13日に行われた記者会見では、「ファンの方々が投げ込んでくれるようになって、お部屋の中が全部プーさんになったような感じです」と語っていました。

ちなみに、今回投げ込まれた大量のプーさんは地元ファンにプレゼントするようです。
もらったものを寄付するのはどうなの?と思う人もいるでしょうが、実際あれだけの量をすべて持ち帰るのは難しいでしょうからね…。
GPSが入っているのでは?と心配する声も多いですし、その方が無難でしょう。

羽生結弦にプーさんシャワーが降る理由

そこで疑問に思うのが、羽生結弦選手の演技後にプーさんシャワーが降る理由とは何なのか、そしてそれはいつから始まったのか?ということです。

調べてみた結果、プーさんシャワーが降る理由は、羽生選手がプーさんが大好きと公言していて、試合に参加する際にもプーさんがついたティッシュケースを使うほどのファンだからとのこと。
やはりファンとしては、花束よりももっと喜んでもらえるものを送りたいと思うでしょうからね。

そしてプーさんシャワーがいつから始まったのかですが、以前から少しの量の投げ込みならあったものの、特に大量のプーさんシャワーが降るようになったのは2014年のグランプリシリーズ中国杯からのようです。

中国のフィギュアファンはもともと花束よりもぬいぐるみを投げるのが好きらしく、それが羽生選手ファン全体で定番化したのでしょう。
現在では中国だけでなく、羽生選手の演技後はどこでもプーさんシャワーが見られるようになりました。

これからも羽生選手の演技後はプーさんシャワーが見られることでしょうね。

ネットの反応まとめ

自分もプーさんシャワー浴びてみたい
プーさんシャワーすごかった笑
今日もプーさんシャワー見れた
プーさんシャワーはもはや名物
他の人と比べ物にならないくらい数多いな
昨日のプーさんシャワーの方がすごかったな
今日も綺麗なプーさんシャワーだったね
プーさんシャワーやばい

出典:twitter

羽生選手のプーさんシャワーに対するネットの反応をまとめてみました。

まとめ

羽生結弦選手のプーさんシャワーがいつから始まったのかまとめてみました。
プーさん大好きな羽生選手のために、中国のファンが大量にぬいぐるみを投げ込んだのが始まりのようです。
すっかり定番化したプーさんシャワーはこれからも続いて行くことでしょうね。

■関連記事

羽生結弦が試合前に聴く曲一覧を作ってみた!平昌五輪は何になる?

宇野昌磨と羽生結弦がつけてるネックレスについて値段やメーカーを調べてみた結果

宇野昌磨と羽生結弦の実力比較!平昌オリンピックの金メダリストはどっち?

The following two tabs change content below.

小汰郎

Sports FlyHigh編集長Surprizz Infinity株式会社
スポーツFlyhighの編集長。好きなスポーツは野球だけど致命的な運動音痴のため10代でプレイヤーを引退。紆余曲折有り今ではスポーツ系のメディアで編集長を務める。一番好きな野球のシーンはWBC決勝のイチロー決勝打。

関連記事

  1. 那須川天心の大晦日の対戦相手は内藤大樹?戦績プロフまとめn

  2. ネリの海外の反応!無期限資格停止とは?「期限を設定した方がむしろいい」…

  3. 大谷翔平の先発予定が決定!視聴方法は?海外の反応は荒れ気味

  4. イチローはいつ引退するの?本人は50歳まで現役をやる覚悟!?

  5. 貴乃花理事選落選危機でも立候補強行!なぜ?

  6. 皆が知らないイチローの名言集とその真意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP