プロ野球

巨人・今村選手、今シーズン初の1軍合流!ネットの意見は!?

巨人・今村信貴投手が4日、今季初めて1軍の一部投手練習に合流しました。
川崎市のジャイアンツ球場で、先発予定の6日の楽天戦(東京ドーム)に向けてブルペン入りをしたとのことです。

さて、この今村選手、実際にどのような選手なのか、簡単におさらいしてみましょう!

これまでの今村選手

太成学院大高校に入学し、そこで投手として練習に励みます。
結果として入学時には球速もMAX128kmであったが、体幹強化のトレーニングによって体重が10kg以上増え、
2年生の秋にはMAX146km、3年夏にはMAX148kmと2年余りで大きく成長を果たしました。

しかし当時の大阪は非常に激戦区で、チームとしての最高順位は8位にとどまったものの、
当時から日米のスカウトに注目されている有望株でした。

そして今村投手を語るうえで重要な要素として、
今村選手は高校2年生の春にチームメイトを交通事故で亡くしています。

監督からその報告を受けた後、涙も出ないぐらいのショックを受け、1ヶ月ほどは練習にも身が入らなかったとのことです。
しかし、その悲しみは「亡き友を甲子園に連れて行く」という前向きな想いへと変わっていき、その想いとともに甲子園への道を戦い抜きました。

さらにジャイアンツ入団後、自身の登場曲として、亡き友との思い出の曲である、湘南乃風「カラス」を長く使用していました。

残念ながら甲子園出場の想いは叶わず亡き友への約束を破ってしまいましたが、
ジャイアンツに入団し、亡き友に新たに誓ったプロでの活躍という約束は破られることはないでしょう。

実際にプロ入り後は1年目の2012年に二軍でノーヒットノーランを記録、
2013年には二軍で10勝を挙げるとともに1軍でも初勝利をあげました。

今村選手のネットの評価

こうしてみてると、期待する声と共に不安視する意見も散見されますね。

ネガティブな意見をすべて払しょくしてくれるくらいの大活躍を心から願っています!

関連記事

  1. 新人王争いは6月でほぼ決定!?東、田嶋…選出基準は?【フライハイつぼや…

  2. 【2018年最新版】意外と知らない?日本プロ野球の新人王の資格・条件に…

  3. セ・パ交流戦!!折り返し中間発表!!今後の日程と見どころ紹介!!

  4. 【2018年新人王候補】吉川尚輝が今年のダークホース!?ネットの意見を…

  5. 2018年、ズバリ、巨人の今年の順位をネットの意見も交えて予想!!

  6. NPBオールスター2018は目前!!試合日程と注目選手は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP