平昌五輪

本橋麻里がにぎるカーリング女子オリンピック決勝トーナメント初進出の条件とは?放送予定は?

平昌五輪のカーリング女子1次リーグは14日の初戦から25日の決勝まで行われる。
日本代表女子はチームとしては初出場のLS北見である。日本の決勝トーナメント進出の可能性を本橋麻里にみました。

本橋麻里がにぎるカーリング女子オリンピック決勝トーナメント初進出の条件と放送予定

まず、現時点(2/14)でのTV放送予定を見てみましょう(2/14 15:00改訂)。

試合スケジュールとTV放送予定

すべての予選の試合を見るためには各放送局を渡り歩く必要があるようです。

2006年チーム青森が、トリノオリンピックで、7位となって、一気に女子カーリング人気が盛り上がってから、12年が経過しました。

まずこれまでの日本女子カーリングの歩みを表にまとめてみました。

日本女子カーリングの歩み

今回日本代表として出場するLS北見は、2010年に、元「チーム青森」の本橋麻里が結成した北海道の北見カーリング協会所属のチームで、
2014年には、北海道銀行フォルティウスから吉田知那美が、2015年には、中部電力カーリング部から藤澤五月が移籍し、レベルアップを図って来ました。

2015年11月に行われた第25回パシフィックアジアカーリング選手権で日本勢10年ぶりの優勝を達成し(本橋麻里は出産のため出場せず)、
2016年2月には、日本カーリング選手権大会で初優勝をかざりました。

さらに2016年3月に、世界選手権に出場し、日本勢初の準優勝(一次リーグを9勝2敗の2位)に輝き、
2017年9月、平昌オリンピック日本代表決定戦で中部電力を3勝1敗で降して平昌五輪代表権を獲得して、今回のオリンピック初出場となった訳です。

次にLS北見の今回出場メンバーを見て行きましょう。

女子日本代表LS北見のメンバー

LS北見のメンバーのなかには、五輪に2度出場した主将でフィフス(控え)の本橋麻里と、
北海道銀行フォルティウスのメンバーとして前回ソチ五輪に引き続いての出場するサードの吉田知那美という五輪経験者がいます。

さらに、LS北見の大躍進は、カナダで行われた2016年世界女子カーリング選手権で、
ロシアをはじめとする強豪国を次々と破り、準優勝に輝いたことにあったわけですが、
この時の躍進の原動力となったのが、スキップ藤沢五月で、今回も中心メンバーとして出場しています。

次に今回の平昌五輪出場国10チームを見て行きましょう。

五輪出場国10チーム

決勝トーナメント初進出の条件は、このなかで、4位以内に入ることです。
日本は、世界最終予選枠で決まった2カ国と開催国韓国を除く7チーム中ポイントでは最下位となっています。

これは、2016年世界女子カーリング選手権準優勝以降、思うような結果が出なかったことから来ています。
2016年太平洋アジアカーリング選手権大会では3位となって、2017年の世界女子カーリング選手権への出場権を逃しました。

この点をカバーする意味もあってと思われるが、国際経験を積むため、昨年9月から欧州、カナダを中心にツアーを転戦し、今年1月にもカナダで合宿を張ってきました。

「たくさん試合をこなして、つらい日々をチームで乗り越え、成長できた」とセカンドの鈴木夕湖は語っています。
非常に意味のあった海外遠征であったろうと思われます。

2度のオリンピックで活躍した本橋麻里が結成したチームに、他チームで実績のあった吉田知那美、藤澤五月が加わったことが、
LS北見の飛躍のきっかけを作ったのですが、ただ、大躍進したのが、本橋麻里が産休中で出場できなかった時期であり、
復帰後の昨シーズン、チームとしては、平昌オリンピック日本代表決定戦を除くとしっかりした結果を残せませんでした。

本橋麻里の存在または不在が、LS北見に複雑な影響を与えているような結果となっています。

今シーズンは、本橋を主将でかつ控えに置き、2016年の世界選手権で銀メダルを獲得したメンバーに戻す布陣としました。

まとめ

本橋麻里の果たす役割、その経験、知恵を4人のメンバーにどう伝えるのか、チームに対して控え選手の主将としてどのように振舞うのか、
これが2016年世界女子カーリング選手権の勢いを取り戻して五輪決勝進出の鍵になるのではと思えます。

これからの予選リーグで、試行錯誤しながらも1試合ごとに、結果を出してゆけば
チームとしての自信につながり、決勝進出が現実味を帯びてくるのではと思われます。

まずは初戦に注目したいと思います。

■関連記事
平昌五輪の美女10人に藤澤五月が選ばれる!他9人の画像も調べてみた結果は?

カーリング藤澤五月が沢尻エリカに似ている?反応まとめ「毒気をぬくと」「女優パク・ボヨン」

カーリングのルールをわかりやすい説明でまとめてみた!女子韓国戦に当てはめると?

関連記事

  1. 東京タワーライトアップが金メダル女子パシュートで特別点灯!どんな画像が…

  2. イサンファの記録を小平奈緒の自己ベストと比較してみた

  3. 韓国カーリングメガネ先輩のかけ声でヨンミさん200人に名古屋往復航空券…

  4. ボブスレージャマイカ代表の順位は?下町日本製を使わないで臨んだ結果は?…

  5. 高木姉妹は最強姉妹か!平昌五輪でメダル4個を日本にもたらす!

  6. 平野歩夢とショーンホワイトどっちが強い!?反応まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP