時事ニュース

台風コロッケって何?イオンが2チャンに便乗!?n

台風コロッケなんて言葉がネットで盛り上がっている。
なんだ台風コロッケって?と思って思わず調べたのは私だけではないでしょう。

これはネット発の文化と言っていいのかもしれない。九州・四国中心にイオンリテールが
商売戦略で台風前にコロッケの量を増やすのだが、それでも完売するであろうというのが
ネットの力だ。

台風コロッケって何?分かりやすく言うと…

台風コロッケって結局何?
これについて分かりやすく説明するとこういうことです。

・2001年、2チャンネルで「台風来る前にコロッケを16コ買い込んだ」という書き込みがなぜか異様に盛り上がる

・なぜかそれを真似する人が続出する

・なぜか今でもその文化が続いている

・九州・四国を中心に台風前にコロッケが完売することに気づいたイオンがコロッケ販売に力を入れる

・2017年ついにイオンが「21日から順次、店舗で販売するコロッケを通常より5割多く用意する」と発表

という感じで、普通に「台風のためにコロッケを買い込む」というのがいつのまにか
いや、今回恐らくはじめて「台風コロッケ」という名称になってしまったのです!

しかも、イオンがそのネット文化に目をつけ商売に結び付けついに、yahoo!ニュースに取り上げられるまでになったのです。

コロッケ…美味しいですよね。安いし。

イオンは時間がたってもザクザク感を失わない「トップバリュ ザクうまコロッケ」(税抜き98円)をお勧めしているそうです…。
ちなみに、時間が経ったものは半額で売られたりしていますよね。

恐らく便乗してコンビニとかもやるんじゃないでしょうか?たしか50円くらいで売っているコンビニもあった気がします。

台風コロッケだけじゃない!

台風前はスーパーでパンもスッカスカになっているほど売れているよね
2チャンのネタにイオンが便乗するとは!
台風前夜はつい買い込みに行ってしまうんだよね。たまたま今日はコロッケパン買った
あーわかる。時間経ってもそこまで味落ちないし。
保存がきく、パンとか冷食の方がいいな

出典:twitter

ネットが文化を作る

このようにネットが文化を作ることも時々あるようです。

例えば、ラピュタが放送されるときに、ツイッターで一斉に「バルス」とツイートするのが恒例になったり
4月1日のエープリルフールで、各企業が面白ネタをツイッターであげたり、
と、ネットが面白いものを生み出します。

今回の台風コロッケも好感を呼んでおり
イオンも商売あがったりですし、イオンのコロッケを求める人も多くwin-winのようです。

台風はいろいろ大変で被害も出そうで、ネガティブな話が多い中、
こういう話があるとコロッケのようにホッコリしますね…。

ただし、今回の台風はけっこうヤバイので、十分対策をしてくださいね。
ベランダのもの取り入れましょう。

■関連記事

台風21号がヤバイ!東京への影響と過去最大の被害事例

関連記事

  1. コインチェックがコールセンターバイト大量募集はなぜ?予想まとめ「この時…

  2. フランスの徴兵制復活に海外の反応は?日本と大違い!

  3. 初詣海外の反応に対する日本人の言い分は?「八百万の神の国」「根底には、…

  4. 成田山の節分2018のゲストまとめ!「錦戸君あり得る?」「一度は行った…

  5. バーガーキングの最近CM動画!なぜ話題性が高いのを連発するのか?自粛の…

  6. 本田まりあさんの教育法は?最年少気象予報士から学べ!n

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP