未分類

名古屋ウィメンズマラソン2018前田彩里の左足首手術からの復活はなるか?

3年前、日本人トップの2時間22分48秒でゴールし、その後の世界選手権北京大会などで、期待された前田彩里(まえだ さいり)が、
左足首手術を初めとする故障からようやく解放されて、3年ぶりに名古屋ウィメンズマラソン2018に帰ってくる。完全復活はなるかに注目してゆきたい。

まずこれまでの前田彩里の鮮烈なマラソンデビューとその後の故障で苦しんだ時期および最近の復活ぶりを見て行きましょう(Wikipedia参照)。

前回の名古屋ウィメンズマラソン2015は結果的に彼女にとって、いろんな意味で重要で因縁深い大会となりました。

まず、2度目となるマラソンで、日本人トップの3位でゴールし、日本歴代8位の記録を出し、世界陸上北京大会マラソン代表に選出されました。

しかも、15km地点過ぎの給水所で、他の選手と交錯し転倒、路面に手足を強打して左手首を骨折し、
左膝にも擦過傷を負ってしまうというアクシデントがあったにもかかわらずです。

しかし、5か月後の世界陸上北京大会マラソンでは、思ったような成績を上げられず、
この大会でのリオ代表の座獲得を逃してしまいます。

その後は、数々の故障に悩まされ、代表選考レースに参加することさえできず、
結局手術(左脚くるぶし下の腱)を含めて、1年以上練習もままならない状態となりました。

名古屋ウィメンズマラソンで、15km以降の怪我を抱えての頑張り、2か月後の仙台国際ハーフマラソン出場など、
体のバランスを崩し、これが他の箇所の故障につながったのでは、と想像されます。

次に、名古屋ウィメンズマラソンに出場の前田彩里に対するネットの反応を見てみましょう。

前田彩里に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

前田彩里の1年以上のブランクにもかかわらず、ファンの期待は大きいようです。
また、初マラソンの関根花観選手など若手との競り合いにも興味が湧くようです。

まとめ

復活は昨年秋の、全日本実業団女子駅伝予選会および本大会で、10kmですが、区間賞を獲得したことでしょう。

3年前の同じ大会で、区間2位の成績を上げ、そのあとの名古屋ウィメンズマラソンで素晴らしいデビューを飾ったのですから、
今回の名古屋ウィメンズマラソン2018は多いに期待でき、故障を含めた真の意味でのリベンジの大会になるのではと思えます。大いに期待したいと思います。

記録としては、同じダイハツの松田瑞生(22)選手が初マラソンとなる1月の大阪国際女子マラソンで優勝した2時間22分44秒を破るか、
さらに、東京2020オリンピック日本代表選手選考競技会のMGC派遣設定記録2 時間 21 分 00 秒にどこまで、迫るかに注目したいと思います。

■関連記事

名古屋ウィメンズマラソン2018をネット中継でライブ視聴する方法!前田彩里に注目!

関連記事

  1. モンハンワールドのキャラメイクが革命的すぎる!「かわいい」「一日遊べる…

  2. セ・パ交流戦!!折り返し中間発表!!今後の日程と見どころ紹介!!

  3. 羽生結弦海外の反応2018最新!「平昌で奇跡を起こした」「王子が帰って…

  4. 紅白歌合戦で安室奈美恵はなぜ落選したの?5つの噂のうち本当は?

  5. ウィルソンキプサングの練習に強さの秘密はある?シューズも気になる!

  6. 藤浪晋太郎の成績不振に4つの説!どれがもっとも確からしいか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP