未分類

衆議院選挙後の株価の影響まで考える!予想まとめn

衆議院選挙戦序盤で、株価が21年ぶりに2万1千円を超え、自民党はこれがアベノミクスの成果だと強調している。

まあ、経済の実態や実感と比例していない、という批判の声も多いですが
最近の株価ってそういうものですよね。
選挙と株価の関係と、衆議院選挙後の株価、その影響を考えました。

衆議院選挙後の株価の影響は?

それでは衆議院選挙後の株価の影響までどうなるか考えていきましょ。
証券業界には、総選挙期間中は株高という経験則があるそうです。1960年以降、衆議院の解散・総選挙は16回行われているが、
解散日から投開票日の前々日(金曜日)までの日経平均株価の騰落率は「15勝1敗」(プラスが15回で平均騰落率は3.4%)という好成績だそうだ。

確かに、今回も今までのところ、過去と同じ現象が起こっている。これが、自民党への評価につながり、
与党の勝利が確実になると、今までのアベノミックスが混乱なく続くと、自民党にとって、好循環となっている。

過去のネットの反応を見ても、衆議院選挙後はほとんど株価が上がっているのが分かる。影響はやっぱりあると考えていいのではないでしょうか?

選挙と株価に関する過去のネットの反応

以下、コメントを見ても株価と選挙の影響の相関関係はあると感じている人は多いですね。

2016年7月11日

2012年11月23日

2012年11月23日

次に今回の総選挙についてのネットの意見を見てみましょう。

今回の選挙と株高に関するネットの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

選挙後については、悲観的な意見が多そうです。

まとめ

総選挙となると、各党がバラ色の経済政策の公約を掲げ、政策期待が先行しやすいからと思われる。

ところが、選挙後は、現実に戻り、株価が下落するのが一般的である。
但し、自民党が大勝した場合は、政治の安定による政策遂行能力の高まりで、
選挙後に株高となった場合もある(2005年、2012年、2014年)。

今回は今のところ、希望の党の失速もあり、自民党が大勝するのではと言われている。
この選挙情勢がこのまま結果に繋がれば、統計上は数少ない選挙後の株高もありうるのではと思われる。

■関連記事

台風21号関東直撃かも?衆議院選は事前投票しよう!

関連記事

  1. ブラッドムーンとは?災害の予兆なの?ストロベリームーンとの違い

  2. ワイズサンズトウキョウのおすすめメニューはこれ!

  3. エルリッヒ展の混雑状況と感想まとめ「頭がすーっとする感じ」「体験型なら…

  4. プロ野球開幕のテレビ放送予定は?ネットでも見れる時代だよ!

  5. 栃ノ心のまわしが緩いのはなぜ?一部で物議に

  6. 大谷翔平がネクタイで示した本当の意味!深イイ3つの意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP