未分類

新生侍ジャパンと韓国のスコアがリアルルーズベルトゲーム!反応まとめ

アジアプロ野球チャンピオンシップに挑む新生侍ジャパンが韓国と対戦し、
リアルルーズベルトゲームと言える逆転勝利を収めました!スコアを見ると感動します。
今回は、侍ジャパン韓国戦でリアルルーズベルトゲームの詳細やその語源についてまとめていきたいと思います!

侍ジャパンが韓国にリアルルーズベルトゲーム!

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017の予選リーグ初戦となる韓国戦。
侍ジャパンは延長10回の末、田村の劇的なサヨナラホームランで8‐7の逆転勝利を収めました。
まさにリアルルーズベルトゲームと言えるゲーム展開で、稲葉新監督にとっても初采配で初勝利となります。
3点を追う状態で諦めムードも漂っていた中での逆転勝利はすごいですね。おそらく観戦していた多くの人も日本が勝つとは思っていなかったでしょう。

スコアを見てもそれが分かります。本当に7-4からの逆転であります。

12345678910 計 安 失
韓国 0004000003 7 10 1
日本 0010020014X 8 11 0

ルーズベルトゲームの語源は?

今回の試合内容はルーズベルトゲームと表現されますが、その語源をご存知でしょうか?
その昔、アメリカのセオドア・ルーズベルト大統領が「終盤、4‐7から逆転して決着がつくゲームが一番面白い」と語ったそうです。
これがルーズベルトゲームの語源になったと言われていて、試合終盤に4‐7から逆転して8‐7で勝利した試合をルーズベルトゲームと表現するようになったようです。

ちなみに、セオドア・ルーズベルト大統領の親戚にあたるフランクリン・ルーズベルト大統領も「一番おもしろいゲームスコアは8対7だ」と語っていたそうで、この言葉が2012年に発行された池井戸潤の小説「ルーズヴェルト・ゲーム」の由来になっているとのこと。

ネットの反応まとめ

よくやった!田村ありがとう
褒められた内容ではないけど若いチームにとってこの勝利は大きい
いろいろ課題は多かったけど勝ててよかったね
やっぱり日韓戦はいい試合を見せてくれる
3点差つけられた時はもう厳しいと思ったけど粘っての逆転は価値がある
素晴らしい試合だった!
ルーズベルトゲーム!
よくひっくり返したな
若いチームならではの試合だった
出典:https://goo.gl/RSRQBr

侍ジャパン韓国戦でルーズベルトゲームに対するネットの反応をまとめてみました。

まとえm

3点差の崖っぷちからの劇的なルーズベルトゲームを演じた侍ジャパン。
試合内容は決していいものではなかったかもしれませんが、諦めなかった末の逆転には十分価値があるでしょう。
今後も侍ジャパンの活躍が楽しみですね。

私もドラマの『ルーズヴェルト・ゲーム』は大好きでして
現在やっているドラマ『陸王』の原作者である「池井戸潤」さんの原作のもので
唐沢寿明さんが主演の企業再生・逆転物語です。

口癖のように「逆転・逆転」というのが印象的で、
私自身もすごく勇気づけられて、苦しい時は「逆転・逆転」とつぶやいて頑張れます。
まさにドラマのおかげです。

『ルーズヴェルト・ゲーム』は現在、U-NEXTという初月1か月無料の動画配信サービスで
「見放題」対象となっています。

つまり無料で全話みることが出来ます。多分今だけでしょう。
ご興味ある方、仕事のモチベ上げたい方は見ると非常に良いと思います。
なお、無料期間中に解約しても問題はありません。他にも魅力的なものがたくさんありますので(例えば課金でシンゴジラ)
この機会に登録するのも良いかと思います。

>>U-NEXT31日間無料トライアル登録はこちらから

関連記事

  1. 2018年5月29日(火)からの交流戦さっくりまとめ【フライハイつぼや…

  2. アジアNo.1PG【司令塔】富樫勇樹の戦績と実力に迫る!!

  3. 善光寺落書きって何罪になるの?意外と大したことない!?

  4. 年越し蕎麦をアレルギーの人でも食べれる蕎麦を調べてみた結果

  5. 1月31日皆既月食とブルームーンの時間は?赤いの?青いの?

  6. 宮原知子がグランプリシリーズ2017で復活V!海外の反応まとめn

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP