未分類

【2018年放送日決定】【エル・クラシコ】のベスト3選手と日程

いつもご愛読いただきありがとうございます。

今回は【エル・クラシコ】について、ベスト3選手と日程ということで角度を変えて、お届けしていこうかと思います。
伝統的な一戦として世界中のサッカーファンを魅了する、そんな彼らの動向に重きを置いた。そんな新鮮味ある予想となっております。
それではさっそく迫っていきましょう。

【エル・クラシコ】での両陣営得点ベスト3

Embed from Getty Images
まずはバルセロナ陣営から見ていきましょう。
バルセロナ軍の一位は世界最高峰、サッカーの神様リオネル・メッシ17得点
その卓越したドリブル技術と驚異的な身体能力を前に、止めることは不可能です。
その姿は毎年レコードにも輝くリーグ最強の得点王。

バルセロナ軍二位はサセル・ロドリゲス14得点
メッシという存在が現れるまでは、リーグ最多得点の記録を持ち、バルセロナのストライカーとして活躍していたスーパースターです。

バルセロナ軍三位はエスタニスラオ・バソラ9得点
1926年。【エル・クラシコ】という戦いが始まった初期勢のバルサ陣営攻撃の要。
カタルーニャ代表としてもプレーをしていたサッカー界のレジェンドです。

対するレアル・マドリ-ド陣営を見ていきましょう。
レアル・マドリード1位はアルフレド・ディ・ステファノ18得点
2014年までに輝いたタイトルは何個もありますが、その中でも【エル・クラシコ】で最多得点を挙げているステファノは、まさに生きる伝説でしょう。
レアル・マドリード2位はラウル・ゴンザレス15得点
スペインの至宝と呼ばれた伝説のサッカー選手です。その偉大な記録と功績を讃え、2年しか在籍しなかったクラブであっても、永久欠番番号を作られたりするほど。
レアル・マドリード3位はフランシスコ・ヘント14得点
こちらも1933年と、前述のエスタニスラオ・バソラのように初期の【エル・クラシコ】を沸かせたスーパースターです。音速のウィンガ-という異名が特徴的です。
以上が両軍の【エル・クラシコ】における得点実績上位ベスト3です。
こう見ると、バルセロナよりもレアル・マドリードの方が全体の得点力が高いことが分かりますね。

日程について

今年の【エル・クラシコ】ですが、日本時間での正確な時間が公表されました。
キックオフは日本時間5月7日午前3時45分です。毎年2回行われる内の一つが判明、公表された5月7日と言えば、ゴールデンウィーク最終日
最近では拮抗した戦績の中、レアル・マドリ-ドが連勝を記録したこともあり、優位な気もします。
いずれにせよ、これからも語り継がれていく歴史的な一戦を皆さんもぜひご注目下さい。

ネットの声

「ゴールデンウィークだから安心して朝を迎えられる」
「友人達といつも白熱した試合を見るが、エル・クラシコに関しては特に熱い」
といった、率直な声がたくさんありました。
気持ちのぶつかり合いも。世界最高レベルの試合には、誰しもが心を踊らせ、感情を吐露せずにはいられない。つまりそういうことでしょう。

まとめ

いかがでしたかでしょうか。
伝統の一戦には偉大な選手が存在し、試合でも華麗なプレーや時に起こる荒々しいボールの奪い合いなんかも醍醐味の一つですよね。
サッカーをする上で衝突などはよくありますけど、この歴史に名を残す組み合わせでも数々感動が毎年生まれています。
今年の前半戦はぜひ、ゴールデンウィークを上手く利用して【エル・クラシコ】を見る事をおススメ致します。

ということで今回お届け致しました、【エル・クラシコ】のベスト3選手や日程について、皆さんはどう感じられましたか?
得点をするだけがサッカーではありません。当然この得点の裏には、鉄壁のディフェンスが存在しているわけで、そこのディフェンスを破る過程も手に汗握ります。
皆さんもぜひ一度、御視聴することを心より望んでおります。

それでは皆さん、次回もお会いしましょう!!

関連記事

  1. 【速報】親善試合直前!シュテファン・リヒトシュタイナーが語る日本戦への…

  2. 柴崎岳復帰戦?テレビ放送見る方法は?

  3. 三原舞依は憧れの浅田真央を超える選手なれる?反応まとめ

  4. フランス代表エムバペ!!その戦績と実力は?

  5. インフル花粉症とは?症状からして私そうかも・・・反応まとめ「何ですか地…

  6. 今年絶好調のDeNAが単独首位に!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP