時事ニュース

10月10日北朝鮮は過去発射はないのになぜ騒がれる?「雨だしないと思う」「株価が心配」

10月10日北朝鮮は過去何も大きなことはしてないのになぜ騒がれる?と一部で話題になっています。
メディアは散々、「10月10日が危険だ!」と騒いでいますが、いったい過去の10月10日の北朝鮮の朝鮮労働党の創建記念日に
ミサイルを発射されたことはあるのでしょうか?
ありません。
これに違和感を持つ人も多いし、「今日は雨だし無理だ」と、SMBC日興証券 末澤さんという人もいて
やはり10月10日は何も起こらないのではないでしょうか?

10月10日北朝鮮は過去何があったか?

メディアは10月10日にむけて警戒態勢と、大見出しをきっていますが
先日の建国記念日である9月9日も、9月3日というズラした日にかく実験が行われたわけで
当日はパレードやらなんやらで実験は難しいですよね。

それでも、「10月10日が危ない、危険だ」という論調が止まりません。

それでは過去に北朝鮮が実際どんなことをしたのか見てみましょう。

2016年10月10日

パレードが盛大に開かれ、大陸間弾道弾(ICBM)が披露され一部では「ハリボテでしょ」などと専門家が言う(しかし実際後でICBMに成功しているので技術が進んでいたのは本当)

この時は米韓合同同時軍事演習も行われていて緊迫感がかなり高まっていたのを覚えています。
が、ミサイルとかなかったです。

2015年10月10日

「KN-08」の改良型を披露

2014年10月10日

韓国が非難ビラを撒いていたので、機関銃を韓国にむけて発射した一面はあった。
韓国も応射したが、特に発展せず何事もなく終わった。

2013年10月10日

ここは特に情報がないが、ミサイル発射はこの年3回で5月18,19,20日となる。
かく実験は、2月12日3度目の実験を行った。とありますので、この日はパレードのみでしょう。

 

このように、いずれも10月10日や9月9日などパレードがある日とかぶることはありません。

それでもメディアはどうしてこうも煽るのでしょうか?

SMBC日興証券 末澤さん 「今日は雨」

SMBC日興証券 末澤さんが 「北朝鮮の記念日に合わせてミサイルを発射するが、今日は雨」という発言が注目を集めているが
非常に現実的だ。
12までは雨がふっているようだ。
曇りでも実験には不向きらしい。

なので、実験は晴れた見渡しのいい日に限る。

という現実….。があるのです。

2000年前半からずっと騒いでいますが、今まで10月10日に何かあるというのはなぜなのでしょうか?

メディアが10月10日を騒ぐ理由

調べていてやっと分かりました。

実は北朝鮮が初めての核実験をした日が
2006年10月9日と、朝鮮労働党創建記念日の前日だったのです。

そこでトラウマ?というような感じで、記念日前後にやるのでは?ということが言われているようですね。

しかし、それから10年そうではないことが続いているのですから、10日だ10日だというのは騒ぎすぎなような気がします。

ネットの反応は?

意外と「株価」とか「為替」とか「電車止まるか」とかを気にしている人の方が多かったです。
前提に「人的被害はないでしょ」というのがあるような…。

株価、為替のツイートが多いこと、多いこと。
まあ確かに影響しますからね..。

世界の出来事も、危機もゲームなのですね…。

まとめ

ということで、10月10日、今まで当日に何かあったことは1度もありません。

しかし、前日に初のかく実験を行ったトラウマがあるためにメディアは騒いでいるのだと思います。
それでも10年ないので、私としては違和感だらけであります。

しかし、この危機の事態を、どうしていけばいいのか..。国連は頼りにならないし
米国も攻撃したらしたでどうなるか分からないから、難しい問題であります。

サイバー攻撃もそう簡単ではないんですね。
世界がよい方向に行きますように…。と願っているこの頃であります。

 

関連記事

  1. 任天堂「白猫プロジェクト」差し止め訴訟にコロプラは勝てるか?反応まとめ…

  2. ショーン・ホワイトのスノーボード技!人間離れした3つを紹介!

  3. 筋トレでがん予防の理由とグルタミン摂取のタイミングは?

  4. カウントダウンジャパン2017の混雑はヤバイ!その対策と注意点について…

  5. トランプ大統領夕食会のメニュー判明!ワインの値段等を調べてみた結果

  6. 衆議院選挙後の株価の影響まで考える!予想まとめn

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP