総合格闘技

ロマチェンコvsリナレスの予想まとめ「難しい」「今年一番の注目カード!」

個人的には、ボクシングのパウンドフォーパウンド1位と見ているロマチェンコ(実際は3位でまだゴロフキンが1位です)
の次の試合がリナレスと決まりました。予想をまとめました。

ロマチェンコvsリナレスの予想まとめ

*パウンドフォーパウンドとは異なる階級の選手を比較、対比する方法。

それがゴールデンボーイのリナレス。
あのリゴンドーでさえ相手にもならなかったロマチェンコを、果たして苦しめることが
出来るでしょうか?

ロマチェンコvsリナレスの予想について
世間の反応とともにまとめていきます。

ロマチェンコvsリナレス戦が5月12日に実現すると考えられるのは?

戦績等は後でまとめますが、
とにかくロマチェンコとリナレスどちらも今勢いに乗っています。

そもそもなぜ2人が戦うようになるのか、
そこについてまとめていくと、

ロマチェンコとリナレス戦が組まれるのはなぜ?

(1)WBA世界ライト級王者のリナレスが
1月27日に大差の判定勝利を収め、
ビッグマッチの実現を希望した。

(2)ロマチェンコ選手も昨年12月に
6RTKO勝利を収めている。

(3)現在WBO世界スーパーフェザー級王者
のロマチェンコが次戦ではライト級となる
見込みであること。

(4)さらに所属するトップランク社を主宰する
ボブ・アラム氏が「次戦でのライト級での
対戦相手はリナレス」と指名している

(5)指名されたゴールデンボーイ・
プロモーションズのオスカー・デラホーヤ氏は
「既に準備ができていて、連絡をくれ」

ということで、ほぼ決まってきたわけなんです。

2018年に行わないといけない試合ということで、
日程も4月28日もしくは5月12日が候補に
なったのですが、どうやら、リナレスが
右手を負傷したことから5月12日になるのでは?
という説が有力なんですね。

これだけの根拠があれば実現は必至ですが、
2人がどれだけすごいのかまとめていかないと
見る気になれませんね(笑)

そこで、ロマチェンコ選手からまとめていきます。

ロマチェンコの戦績

ウクライナのプロボクサーであるロマチェンコは、
現WBO世界スーパーフェザー級王者です。

ただ、彼がすごいのは五輪でフェザー級(北京)、
ライト級(ロンドン)を制覇していること、
そして11試合数のうち、負けたのがたったの…
1回、なんです。

1回ですよ。喧嘩してもほぼ勝ってしまうわけ
なんですね。矢吹丈も驚くと思います。

昨年12月9日には、4度目の防衛戦を戦い、
なんと6回終了時に相手を棄権にさせたわけ
なんですね。
…強すぎる。

一方のリナレス選手の戦績を見てみましょう。

リナレスの戦績

一方のリナレス選手ですが、
ベネズエラのプロボクサーなんですね。

現在WBA世界ライト級王者です。

こちらも特筆すべきことはたくさんありますが、
47回戦って、負けたのがわずか…
3回…こちらも喧嘩の負けを知らない
感じですね。

今年1月27日には3度目の防衛戦を果たして
いるわけですから、よほど実力もあるわけ
ですよね。

…甲乙つけ難いとはまさにこのことです。

ネットでも、ボクシングに興味のある方は
やはりいくつかコメントをあげています。

ネットの予想まとめ

決まったら今年一番の注目カード
Instagramで互いに返信し合うのがいい
どんどん強い相手に当たっていくロマチェンコは漢や
WOWOW解約するのやめた
実現してくれ!

この男を漢と入力しているのがかっこいい
ですよね。
そして当日の試合結果の予想ですが、

予想が難しい
判定かKOかまでは予想つかない
ロマチェンコ選手の判定勝ち

 

といったロマチェンコ選手があくまでも
勝ちそうなのですが、どのような勝ち方まで
かは分からないといったところです。

まとめ

さて決まれば今年の注目カードになるであろう
この対決ですが、
なんと噂では、フジテレビが地上波で放送
する、ということが報道されています。

果たして実際にはどうなるか?
それはまだ分かりませんが、そちらも注目です。
試合がまた確定すれば、一気に盛り上がる
でしょうから、ぜひ注目しておいてください!

■関連記事

関連記事

  1. 電撃就任!!オズワルド・オリヴェイラ氏の経歴とネットの声

  2. NHK受信料は義務なの?罰則など発生するか調べてみた!

  3. ジョシュアvsパーカーの予想まとめ!オッズは圧倒的差だが…

  4. ヤクルトが2018年交流戦初優勝!その強さの秘密は?【フライハイつぼや…

  5. 宇野昌磨の海外の反応!アメリカからはこんな声も!

  6. 皆が知らないイチローの名言集とその真意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

人気記事!

PAGE TOP